多摩市|聖蹟桜ヶ丘の保育園・プリスクール・英語保育・学童

よくあるご質問FAQ

先生の採用基準を教えてください。

外国人講師はアメリカまたは英国出身の方を中心に先生にふさわしい学歴・経歴の持ち主(原則として4年制大卒以上で英語教師または通訳の経験2年以上)であり、しっかりとした身元保証人がいる事を条件としています。子供が大好きで、日本の子供に英語を教えたい!という希望をもっている先生のみ採用しております。
また英語教師としての資格TESOL(英語教授法)TEFL(Teaching English as a Foreign Language),日本語能試験JLPT n4以上の合格者の方を優遇しています。
日本人の先生は保育士資格・幼稚園教諭免許を持つ人、海外で幼児教育を行った経験がある方を採用しています

ネイティブのボランティアやパートタイムに関しては若干名募集をしておりますが、当園が募集または提携をお願いしている大学または教育機関の方(東京大学留学生課、テンプル大学ジャパンキャンパス、東京外語大学)またはALTプログラムなどで小学校や中学校での英語教師経験者の方のみ受付をさせていただいております。

入園は随時可能ですか?

クラスに空きがございましたら随時入園可能です。
プラスキッズへのご入園には簡単な考査がございます。
詳しくは遠慮なくスタッフまでお問い合わせ下さい。

新年度園児募集の詳細/状況について教えてください

当園の園児募集の時期等詳細については大変お問い合わせが多い為、こちらで詳細及び例年のお申し込み状況についてご説明させていただきます。

当園の入園申し込みは毎年10月中旬頃に一次募集が開始され〜年内には一旦募集が締め切られ、翌年の1月から第二次募集を開始します。
例年1次募集にて早期にお申込み頂いた方のほぼ全員がご入園されています。

2016年4月の新年度園児募集の際の第二次募集の状況と致しましては、二次募集が始まった直後にお申し込みなさった方は概ねご希望通りの曜日・クラスでご契約が可能でした。
二次募集の遅めの時期にお申し込み頂いた方の中にはご年齢/希望の曜日によっては満員となったためご希望に添えられない場合がございました。

毎年のご応募状況ですと、概ね1月後半頃にはほぼ定員が決まる状況となっております。但し毎年状況は異なると思いますので、具体的な募集状況につきましてはお気軽に園までお問い合わせ下さい。

なお募集の時期を毎年10月頃に設定させて頂いている理由といたしましては、早めの時期から募集を開始させて頂くことにより当園のコンセプトである「幼児期からの英語教育」「しっかりとしたマナーの教育」という教育コンセプトにご賛同頂けるご家庭のお子様に、より確実にご入園いただけるように上記のスケジュールにてお願いしております。

ご入園希望の方は遠慮なくお問い合わせ下さい。ご予約を含めご家庭のご希望をお伺いしたうえでスムーズにご入園可能なように担当者よりご案内させていただきます。

また4月時点での定員が満員となった場合にはウエイティングのご予約を承ります。例年若干名ではありますが、夏頃に追加募集を行う場合がございます。
また海外転勤やお引越しなどのご理由で定員に空きがでた場合にはウエイティングのご予約をして頂いた方から優先してご案内させて頂いております。
何卒ご理解ご協力の程をお願い申し上げます。

現在勤務していなくても入園できますか?

プラスキッズでは保護者様の就労状況にかかわらず、自由に入園することが可能です。
また、就労の事実を証明する書類や年収証明なども必要ありません。

多摩市以外の子供でも入園できますか?

ご両親が通園可能と判断なされる方であればご入園いただけます。
聖蹟桜ヶ丘駅は特急の停車駅のため現在は、聖蹟桜ヶ丘だけではなく|高幡不動|中河原|多摩センター|など多摩市全域・日野市・府中市・調布市・昭島市の方も保育園としてご利用されています。

聖蹟桜ヶ丘は特急の停車駅のため自転車やお車などで朝は通園され、提携駐車場にお車を停めて聖蹟桜ヶ丘駅から職場まで通勤されている方が数多くいらっしゃいます。聖蹟桜ヶ丘のお子様だけではなく、現在、高幡不動、中河原、多摩センターなど多摩市全域の保育園としてご活用されている方も多いため、格安で駐車場をご利用いただけるプランもご用意しております。また体験・入園相談でお越しの際には駐車券(OPA地下駐車場)も差し上げておりますのでどうぞご利用ください。

英会話スクール等とどこが違うのですか?

プラスキッズでは保育園のもつ長時間保育の利点を生かし、毎日のレッスンだけではなく実際の園生活の中で英語を覚えてゆくことができます。
プリスクールやインターナショナルスクールの強みはインプットのためのレッスンだけではなく、長時間ネイティブによる英語環境で過ごすことで、実際に使える英語を自然に体得できる点にあります。レッスンで培った英語をネイティブとの生活や遊びの中で楽しみながらアウトプットする事により「実際に英語を使いながら」覚えていく事ができます。
英会話スクールなどで英語が身に付かないとお悩みの方はお気軽に見学にお越し下さい。
またプラスキッズでは英語だけではなく、正式な保育園として幼少期にお子様が学ぶべき多くの事をしっかりとお子様に教え導きます。

幼稚園・小学生のクラスについて教えて下さい。

幼稚園・小学3年生までのお子様にはアフタースクール(英語学童保育)のクラスと毎週土曜日のサタデークラスがご利用いただけます。
こちらは1日6名程度の少人数制のクラスで行うオールイングリッシュのクラスになります。
一般的な英会話教室と違い、2〜4時間という比較的長い時間お子様をお預かりし、レッスンだけではなく覚えた英語をネイティブの先生に使ってみながら、実際に「使える英語」を着実に身につけられるのが特徴です。レッスンの内容も長い時間を利用して実践的な内容にしています。
「英語に親しむ」だけではなく実際に「英語を話せる」ように実践的なレッスンを多く行います。

こちらは少人数制クラス編成ですのでお子様のレベルや趣向にあわせてカリキュラムを考えお教えしますのでストレスなく確実にレベルアップできます。
英語がはじめてのお子様でも楽しくレベルアップできるようにお教えしますのでご安心下さい。
詳しいカリキュラムやスクールの教育方針・クラスの空き状況など詳細に関しては直接お問い合わせ下さい。

PC版で見る